FC2ブログ

プロフィール

Dr.muse

Author:Dr.muse
ミューズ矯正歯科
112-0013
東京都文京区音羽2-11-19-3F
03-3944-5020
有楽町線護国寺駅近くの歯科医院です。歯並びの治療やホワイトニングをあつかっております。
日々の診療で感じたことや歯科の新しい情報、音羽の街の様子などを綴っていきたいと思います。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


ブログ内検索

クリスマスツリー

クリスマスまであと1カ月、早いですね~。今年もいろいろなことがありました。
待合室が広くなったので大きなクリスマスツリーにしたいなとずっと思っていたのです。組み立ててみたら想像より巨大なツリーが出来上がりました。飾りは「白い歯」にちなんで、白くしてみました~~

スポンサーサイト

CD買ってきました

この前のお休みに池袋に買い物にいったとき、久しぶりにCD屋さんに入りました。以前行っていたお店はクラシック専門の店舗だったのに、すべてのジャンルが集約されていまして、なんだか楽しくなっていろいろ買ってきました。

当院では4/27のブログでご紹介したように、「スピーカーレス・サウンドシステム」で音楽を流しています。壁を振動させて音が体感として伝わります。私は基本的にクラシックしか聞かないので、新しい診療室になってからは、バロックや古典派を中心としたクラシック音楽を流していました。オーケストラの大編成よりも、室内楽やソロやデュオくらいの小さい編成のものがよいかな~と思っていましたが、やっぱり患者さんにはリラックスできるものがよいかなと、試しに、気楽な感じのCDや森や鳥の音が入っているものにしてみました。どうかな~~。さっそく本日よりかけています。

それと、待合室で小さなお子さんがDVDを見て楽しめるようにと、アンパンマンも購入しました。一応歯科医院ですから、ハミガキマンが登場するお話です!!



ぼんごのおにぎり

音羽通りには「ぼんご弐」さんというおにぎり屋さんがあります。もちろん、そちらも美味しいのですが、私は大塚に行くと元祖の「ぼんご」さんでおにぎりをいただきます。
音羽のぼんご弐は、のれん分けなのか名義貸しなのかわかりませんが、大塚のぼんごの支店というわけではないようです。スタイルや料金設定はほぼいっしょですが、大塚のぼんごでは、オジサンがものすごい早業で10個ずつおにぎりを握ります。いつも満員です。写真は「休日スペシャルセット」で、好きなおにぎり2個に、豆腐の味噌汁とゆで卵とおかずと(写真には載ってないですが)お新香が付いて600円でした。
美味しかったですよ~。もし大塚に用事のある時は寄ってみてください。


インビザラインのセミナーに参加してきました

当院では7年ほど前からマウスピース矯正(=透明の取り外しのできる装置で歯を動かす治療法)を行っていました。このスタイルの治療法にはいろいろなシステムがあって、それぞれ一長一短と思っていました。現在当院で行っているマウスピース矯正は「アソアライナー」というシステムです。ステップごとに型を取って模型上で歯を動かし装置を作製するのが特徴で、それが利点でも欠点でもあります。
インビザラインは、最初に1回精密な型を取り、コンピューター上で治療計画を立てて、最終段階までの装置をすべて作製してしまいます。装置の制作費用が高額なのと、最初に最後まで装置を作ってしまうので、何かあった時(虫歯を治療したとか、装置をあまり使わなかったとか)合わなくなってしまうかもしれないのが短所ですが、7年前にどうしようか迷った頃に比べずいぶん治療法が進歩してきていて、私が疑問に思っていたことも納得できたので、当院でもインビザラインを導入することにしました。
利点は、治療を計画的に進めることができること、より精密な歯の移動ができること、アタッチメントや固定式器具の併用等により複雑な治療にも応用できることではないかと思います。

当院には管楽器を演奏される方が来院され、これまでもアソアライナーを用いた治療をしてきましたが、マウスピース治療の範囲が広がって、さらに多くの方が「演奏に支障なく」歯の移動が可能になるはずです。取り外しができる器具なら・・・という方はぜひご相談ください。

ケースによってはアソアライナーの方が適していることもあります。ごく軽度の歯の移動であれば、アソアライナーの方が早期に安価で治療をすることができます。

写真はお昼に出たお弁当です。ごめんなさい~毎度ご飯ばかり写していて。お弁当は温かくて思いのほか美味しかったです、ご馳走様でした。

CA3J0389.jpg
 | ホーム |  page top